環境工学専門委員会

建築環境を対象とする研究、企画、普及などの活動を行う委員会です。 本部委員会等からの報告や委員相互・他委員会との情報交換、 特定課題研究委員会への協力、各委員からの話題提供のほか、 建築物や工事現場の見学会や著名人の講演会の企画、 本部主催講習会への協力や北海道に関連する建築環境工学部門の研究委員会の提案を行なっています。

活動計画・活動報告

2017年度は以下を実施した。
1)第1回委員会(2017/11/2,札幌市立大学サテライトキャンパス,参加者9名)にて,若手研究者の研究発表の機会を設けた。「札幌市内の分譲マンションストックにおける暖房用エネルギー消費量削減に関する研究」と題して平川秀樹氏(ダウ化工)に発表頂き,最新の研究動向を把握した。
2)住宅見学会「ときわの家」を北方系住宅委員会,建築計画委員会と共催した(2018/11/18)。
3)空気調和・衛生工学会北海道支部セミナー“面的エネルギーの効率的利用とBCPへの活用”を支援した。(2018/2/16,北海道大学工学部A101室,主催:空気調和・衛生工学会北海道支部,定員40名)
4)「第12回環境工学系・卒業論文発表会EGGs’17」を開催した(2018/3/9,札幌市立大学サテライトキャンパス,発表題数30件,参加者70名程度)。また特別講演会を企画し,丸田絢子氏(丸田絢子建築設計事務所)に講演頂いた。

2018年度は以下の活動を予定している。
1)学位を取得した若手研究者の研究発表の機会を設け、最新の研究動向を把握する。
2)環境建築、最新の設備技術を駆使している建築の見学会を実施する。北方系住宅専門委員会と連携して共催による見学会を実施する。
3)「第13回環境工学系・卒業論文発表会EGGs’18(会場:未定)」の開催を支援する。
4)空気調和・衛生工学会北海道支部主催 地区講演会ほか、本委員会の関係組織が主催する講演会、セミナー等を支援する。

環境工学専門委員会名簿

AIJ Hokkaido Branch